Back numberバックナンバー

2014年4月号

2014年320日発売

定価401円(税込)

特集

家康の養生法見聞旅

植松二郎・文 前田欣一・写真

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読8.3%OFF お申込み前に必ずご確認ください

特集

家康の養生法見聞旅

信長、秀吉、家康の三英傑のうち、いちばん「食」を大切にしたのは家康であったろう。 ゆえに長生きもでき、天下が取れた─そう語るのは、歴史学者・磯田道史先生。
家康はつねづね、質素倹約を旨とし、粗食を率先し、騎馬と水練を好んだらしい。それもこれも、生き残りのため。麦飯と豆味噌を常食とし、旬菜を良しとした。また薬草園をつくり、自ら漢方薬を煎じた。
ご当地・駿河や遠州・三河あたりには、さまざまな家康好みが伝えられて、いかにも元祖健康オタクである。
磯田先生とともに、その流儀をつらつらと見聞の旅へ─。

植松二郎・文 前田欣一・写真