Back numberバックナンバー

2018年4月号

2018年320日発売

定価500円(税込)

特集

江戸匂う――人形浄瑠璃の里、伊那谷へ

松井今朝子=文 林義勝=写真

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読8.3%OFF お申込み前に必ずご確認ください

特集

江戸匂う――人形浄瑠璃の里、伊那谷へ

江戸匂う ――人形浄瑠璃の里、伊那谷へ 民俗芸能が盛んな土地、南信州・伊那谷(いなだに)。 なかでも注目したいのが人形浄瑠璃(じょうるり)─ 今でも毎年四月には、春を寿(ことほ)ぐお祭りで、三百年余り続く黒田人形の奉納公演が、賑々しく、華やかに、執り行われます。 江戸時代には三十ほどの人形座が、天竜川沿いを中心に花開いたのだとか。 人形芝居の不思議な魅力に惹かれて心血を注いできた人々の想いを探りに、作家の松井今朝子さんと旅に出ます。

松井今朝子=文 林義勝=写真