Back numberバックナンバー

2018年8月号

2018年720日発売

定価500円(税込)

特集

都の山人と、明治維新――山国隊と弓箭組

前原康貴=監修 辻井南青紀=文 打田浩一=写真 辻正美=写真

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読8.3%OFF お申込み前に必ずご確認ください

特集

都の山人と、明治維新――山国隊と弓箭組

京都の三大祭りのひとつ、時代祭。 その行列の先頭としんがりは、いずれも戊辰戦争に参加している。 「山国隊(やまぐにたい)」を由来とする「維新勤王隊(いしんきんのうたい)」と「弓箭組(きゅうせんぐみ)」だ。 だが、山国隊も弓箭組も武士ではない。 都の北の山人たちは、なぜ新政府軍に身を投じたのか? 百五十余年前の夏、動乱の舞台となった蛤御門(はまぐりごもん)から 彼らの故郷、静かな山里が広がる水と緑ゆたかな京北、丹波の地へ─。

前原康貴=監修 辻井南青紀=文 打田浩一=写真 辻正美=写真