BBC News

2019年8月6日

»著者プロフィール
アメリカで24時間以内に2件の乱射事件が相次ぎ、トランプ米大統領の言動が憎悪を増幅させていると批判されるなか、トランプ氏は白人至上主義を否定した。その一方でオバマ前大統領は、「憎悪をあおる指導者の言葉を拒否すべき」と、大統領経験者として異例の発言をした。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/49246274

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る