BBC News

2019年9月24日

»著者プロフィール
ラグビー・ウェールズ代表の元キャプテン、ギャレス・トーマスさん(45)が14日、エイズ(後天性免疫不全症候群)の病原体、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染していると明かした。トーマスさんは、タブロイド紙の記者が自分の両親に、HIV感染の事実を勝手に伝えたと訴えている。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/49767767

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る