BBC News

2019年11月18日

»著者プロフィール
アメリカの人工妊娠中絶率が、 連邦最高裁が人工中絶を女性の権利として認めた1973年の「ロー対ウェイド」判決以降で最も低くなっていることが、最新の調査で明らかになった。しかし専門家は、減少の理由を特定するのは難しいとしている。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-49849434

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る