BBC News

2020年1月27日

»著者プロフィール

中国で発生した新型コロナウイルスについて同国の保健当局は、感染から症状が出るまでの潜伏期間にも感染が広がるため、流行を抑えるのが困難になっているとの見解を示した。

保健当局は27日、新型ウイルス(2019-nCov)による肺炎の死者は80人に増えたと発表した。うち76人は湖北省で確認されたという。

発症者は3000人近くに上っているとした。

国家衛生健康委員会の馬曉偉委員長は、ウイルスの感染力が強まっていると述べた。

事態を受け、ウイルスの発生元である湖北省武漢市は事実上の閉鎖状態にあり、中国の他都市でも移動の禁止措置などが敷かれている。

<関連記事>

馬委員長は26日、新型コロナウイルスの感染を「抑制する重要な局面にある」と話した。

ウイルスの発生源は公式には特定されていないが、動物由来だとみられている。当局は、26日から国内での野生動物の売買を全面禁止すると発表した。

また、ヒトに感染した場合の潜伏期間は最長で14日間ほどになるとみている。

潜伏期間中、感染者は自分がウイルスを保持していることを認識できない場合があるが、ウイルスは他の人に感染する可能性がある。

武漢市内の様子は?

武漢市の周先旺市長によると、市内では新たに1000人の感染者が見込まれる。武漢では、治療を求めた人々が病院に列を作っているという。

一方で、個人からの寄付が増加したため、医療器具などの不足は補えていると周市長は説明した。

武漢市内に滞在しているイギリス出身のソフィーさんはBBCの取材に対し、「4日間も家に閉じこもっている。ウイルスのことは12月31日に知ったが、事態は悪化するばかりで、今はもう非常に良くない状態だ」と話した。


市内ではタクシーが運行を停止している中、ボランティアが人々を病院へ運ぶ様子も見られた。

ボランティアの1人はAFP通信の取材で、「車がないので、私たちが病院への送り迎えの責任を担っている。後から消毒してもらう。全てただだ」と説明した。

別のドライバーは、「私たちは大丈夫、誰かがやらないといけないことだから」と話した。

「あなたたち(記者)も助けに来てくれているが、武漢出身の自分たちこそやれることをやらなくては。これがその仕事だ」

これまでに分かっていること

コロナウイルスは通常、動物を中心に感染する。

ヒトにも感染するコロナウイルスは何種類かあり、風邪を引き起こすものもあれば、2003年に数百人が死亡した重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルスなども含まれる。

今回発見された2019-nCovは、深刻な急性呼吸器感染症(ARI)を引き起こし、熱や空ぜきが1週間続いた後、息切れなどの症状を起こす。

現在、このウイルスに特化した治療薬やワクチンはない。

どれくらい流行している?

新型ウイルスの流行は、中国の春節(旧正月)の時期と重なった。この時期は通常であれば、1年で最も人の移動が多い期間のひとつとされる。

中国政府は流行の拡大を防ぐため、春節の休暇を2月2日まで3日間延長すると発表した。

人口1100万人の武漢から近隣の都市や地域に広がっているが、患者の数は少数だ。25日までに、中国全域で感染者が確認された。

香港当局は、香港出身者以外の湖北省からの訪問者を受け入れない措置を取っている。

下の図は、26日時点での中国での感染状況を行政区分ごとに表したもの。武漢(Wufan)のある湖北省(Hubei Province)では1000人以上の感染者が出ている一方、100人以上が確認されたのは浙江省のみとなっている。


中国国外では、近隣のアジア諸国・地域でそれぞれ数名の感染者が確認されている。

現在、確認されているのは日本、台湾、タイ、ヴェトナム、シンガポール。また、オーストラリアやアメリカ、フランスでも患者が見つかった。

感染が疑われる人物への検査も各国で行われている。イギリスではこれまでに31人が検査を受けたが、いずれも陰性だった。

アメリカは現在、武漢にいる領事館職員の撤退を行っている。日本とイギリスも、武漢に滞在している自国民の帰国措置を考えているという。


<解説> ジェイムズ・ギャラガー保健・科学担当編集委員

新型コロナウイルスが潜伏期間中に感染することが分かった。このウイルスについて、そして抑制までに中国がどれほど対処しなくてはならないかについて、私たちの理解が大きく深まった。

SARSやエボラ出血熱のウイルスは、患者に症状が出てから感染力を発揮する。こうした流行は比較的止めやすい。症状を示した人を特定し隔離したり、患者と接触した人をモニタリングすればよいからだ。

一方、症状が出る前に感染するウイルスとして最も有名なのはインフルエンザだ。

今回の新型ウイルスが、豚インフルエンザのような世界的なパンデミックになるかどうか、現段階ではわからない。

しかしこうした「無症状だが感染力のあるウイルス」を食い止めるのは、中国当局にとっては非常に難しいことだ。

大きな問題はまだ残っている。潜伏期間の感染力はどれくらいなのか? 症状が出る前に中国国外に渡航した感染者が、ウイルスをまき散らしていないか?

そしてなぜ国家衛生健康委員会は、ウイルスの感染力が高まっていると言ったのか?


(英語記事 China virus 'spreads before symptoms show'

提供元:https://www.bbc.com/japanese/51259679

関連記事

新着記事

»もっと見る