BBC News

2020年3月2日

»著者プロフィール
世界最多の来場者数を誇るパリのルーヴル美術館は1日、新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)の拡大を受けて休業した。同美術館の労働組合は、職員がこの日の休業を「ほぼ満場一致」で決めたと発表した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/51701569

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る