BBC News

2020年9月14日

»著者プロフィール
レスリング選手のナヴィド・アフカリ受刑者(27)2018年に起きた反政府デモで警備職員を殺した罪で有罪となったが、拷問をされて自供したのだと訴えており、国際社会から刑の取り消しを求める声が上がっていた。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/54142995

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る