BBC News

2020年9月16日

»著者プロフィール
米マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏は、新型コロナウイルスが公衆衛生の発展を「後退」させたと指摘。途上国にもワクチンが行き渡るような計画が必要だと述べた。また、新型ウイルスやワクチンに関する陰謀論にも言及した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/video-54173620

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る