BBC News

2021年4月13日

»著者プロフィール
英王室のケンブリッジ公ウィリアム王子は、フィリップ殿下について「たぐいまれな人だった」と述べた。一方、サセックス公ハリー王子は、祖父を「奉仕の精神と名誉、そして素晴らしいユーモアの持ち主」と表現した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/56728218

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る