BBC News

2021年7月22日

»著者プロフィール

ハイチで21日、アリエル・アンリ首相が就任した。

同国では7日、ジョブネル・モイーズ大統領(53)が自宅で襲撃され死亡。モイーズ氏は亡くなる数日前に、アンリ氏を新首相に任命していた。

しかし、事件当時はクロード・ジョゼフ氏が暫定首相を務めており、アンリ氏との間に政争が起きていた。

ジョゼフ氏は20日に暫定首相を辞任し、アンリ氏の首相就任によって9月の総選挙への道が開かれることになると述べた。ジョゼフ氏は以前務めていた外相に戻る。

首都ポルトープランスでの就任式は、モイーズ大統領の追悼から始まった。

演説の中でアンリ新首相は、ハイチ国民の一致を呼びかけた。

AFP通信によるとアンリ氏は、「私の優先事項のひとつは、秩序と安全保障を取り戻すために全てを尽くし、国民を安心させることだ」と述べた。

<関連記事>

モイーズ大統領暗殺は7日午前1時ごろ発生。銃を持った一団がモイーズ大統領の自宅に押し入り、大統領と妻のマルティーヌ氏を銃撃した。

現場で負傷したマルティーヌ氏は、米フロリダ州マイアミで治療を受けていたが、先週帰国している。

モイーズ氏は2018年から大統領職にあった。モイーズ政権時代、ハイチでは議会が機能せず、反政府デモが頻発し、ギャングによる暴力事件が増加するなど、政治的にも安全保障的にも危機にあった。

大統領暗殺の経緯など、詳細については依然不透明なことが多い。

ハイチ警察は、コロンビア人26人とハイチ系アメリカ人2人からなる外国人部隊が犯行に及んだと発表している。

これまでに少なくとも20人が逮捕されている。3人が警察によって殺害され、5人はなお逃走中。警察は暗殺計画を企てたとして、米フロリダ州在住のハイチ国籍の医師、クリスチャン・エマニュエル・サノン氏の名前を挙げている。

アンリ首相は暗殺計画について、「すべての犯人、執行者、そして支援者を特定し、ハイチの司法で裁かなければならない」と述べた。

(英語記事 Strife-torn Haiti gets new prime minister

提供元:https://www.bbc.com/japanese/57924491

関連記事

新着記事

»もっと見る