BBC News

2021年11月25日

»著者プロフィール

ポーランドには、LGBTQ(性的マイノリティー)について、これは家族の概念を「損なう」価値観だとして、そのような価値観は否定すると公言している県や自治体がある。

こうした地域は「LGBTフリーゾーン(禁止地域)」と呼ばれている。

しかし欧州連合(EU)がこの方針に反対し、ポーランドへの補助金を凍結すると示唆したことで、方針を後退させる県も出てきた。

では、こうした地域に住むLGBTQの人々の暮らしは変わったのだろうか。

ジェシカ・パーカー欧州特派員が、ポーランド南部シフェイエンティクシシュ(聖十字)県で、当事者や政治家に話を聞いた。

提供元:https://www.bbc.com/japanese/video-59397170

関連記事

新着記事

»もっと見る