BBC News

2022年2月14日

»著者プロフィール
脊髄損傷で下半身まひを患っていた男性が、スイスの研究チームが開発したインプラント(埋め込み式の電子機器)によって、再び歩けるようになった。脊髄からの信号伝達が完全に切れていた人が自由に歩けるようになったのは、今回が初めてだという。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-60301875

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る