2022年8月18日(木)

BBC News

2022年7月26日

»著者プロフィール

カナダ西部ブリティッシュ・コロンビア州ラングリーで25日早朝、銃の乱射事件があり、2人が死亡、2人が負傷した。容疑者は射殺された。現地警察が明らかにした。

警察によると、午前6時過ぎ、ラングリーの繁華街で「複数の銃撃現場」が発生しているとの通報を受けた。単独犯による犯行とみられ、容疑者は現場で射殺されたという。

調べによると、現場周辺にいるホームレスの人たちをねらったとみられる。

警察報道官は、一連の銃撃事件は深夜零時ごろに始まり、早朝まで続いたと説明。無人の建物への発砲もあったという。容疑者は、警察に把握されていた人物だが、動機特定には時期尚早だと話した。

警察は25日未明から、ラングリー住民に対して、商業地区と近隣で「発砲の通報を複数」受けていると、警報を発していた。

ラングリーのヴァル・ヴァン・デン・ブレック市長は記者会見で、「この街で今朝、悲劇があった」と述べ、ブリティッシュ・コロンビアでは他の州よりもホームレス問題が深刻だと指摘。すべての政治家に「もっと対応」を強化するよう求めた。

現地でホームレス支援の活動を行うキム・スノウさんは、民放グローバルニュースに対して、被害者はみな「苦しんでいる」人たちで、「ただ住む場所が必要な人たちだ。好んで路上にいるわけではない。機会を与える必要がある」と話した。

(英語記事 Langley shootings: Police confirm three deaths in British Columbia

提供元:https://www.bbc.com/japanese/62301325

関連記事

新着記事

»もっと見る