2022年10月6日(木)

テックウインド

2022年8月20日

PR

 ひたすら速く走るための機能性を追求したレーシングカー用シートの開発・製造で蓄積したデザイン力・技術力を活かしてつくられるゲーミングチェア「AKRacing」。長時間座ってプレイしても疲れがたまりにくいエルゴノミクス(人間工学)に基づいた設計とスタイリッシュなデザインがe-スポーツプレイヤーの支持を得て、ゲーミングチェアのリーディングブランドとしての地位を確立している。

 昨今では、在宅ワークが増えたビジネスマンにもその機能性が注目され、ワークチェアとしても人気を得ている。なかでもAKRacingのフラッグシップモデル「Pro-X V2」はシートやバックレスト内部に体圧を分散させる高密度モールドウレタンフォームを使用して快適な座り心地を実現し、腰椎をしっかり支え、正しい姿勢をサポートするランバーサポート、高さ・前後・左右・回転による調整で好みのポジションに配置できるアームレストが、長時間のPC作業に安定感を与えてくれる。仕事に疲れた時には、最大180度のフルフラットリクライニング機能でリラックスすることもできる。

カラーは5色。ホワイトやグレーなどトーンを抑えたカラーバリエーションもラインナップ

 素材においても快適性を重視し、耐久性があって手入れが簡単で肌触りのよい高品質PUレザー、柔軟性があって床面の損傷を軽減できるポリウレタン製キャスターを使用している。JIS規格に基づく品質試験をクリアした安全性と耐久性も備えた「Pro-X V2」は、デスクワークでのパフォーマンスを高めてくれるだろう。