2022年10月3日(月)

BBC News

2022年9月5日

»著者プロフィール

米ロックバンド「ニルヴァーナ」のアルバム「ネヴァーマインド」のカバーに赤ちゃんの頃の写真を使用された男性が起こしていた裁判で、男性の訴えが2日、退けられた。

このアルバムのカバーには、生後4カ月だったスペンサー・エルデンさん(31)が、プールの中で釣り針に付けられた1ドル札に向かって全裸で泳いでいる姿の写真が使われている。

エルデンさんは2021年に初めてニルヴァーナとその関係者を提訴。1991年に撮影されたこの写真が児童性的虐待に当たると主張した。また、この写真によって苦痛を感じ続けているとし、大人になってからも利益を逸したと述べた。

しかし、この訴えは退けられ、エルデンさんは今年1月に再提訴していた。

エルデンさんは裁判で、当時はこの写真の使用許諾を与えることができなかったとして、15万ドル(約2100万円)の損害賠償を求めていた。

米カリフォルニア州の連邦裁判所は今回、この件は10年の時効を大幅に超えており、エルデンさんがこうした主張をするには長い年月がたちすぎていると判断した。

これにより、エルデンさんには再提訴などの法的手段は残されていない。しかしエルデンさんの弁護士は米メディアに対し、裁判所の判断に不服を申し立てるとしている。

提訴されていたのは、ニルヴァーナのデイヴ・グロール氏とクリスト・ノヴォセリック氏、故カート・コベイン氏の妻だったコートニー・ラヴ氏、そしてこの写真を撮影したカーク・ウェドル氏など。ニルヴァーナ側の弁護士は、この裁判には「メリットがなかった」と述べた。

(編注:ニルヴァーナのKurt Cobain氏の姓は日本では「コバーン」表記が一般的ですが、BBC日本語版では、元の発音に近く「コベイン」と表記します)

また、エルデンさんは「ニルヴァーナ・ベイビー」としての地位を楽しんでおり、水着を着た状態で同アルバムのオマージュ写真を撮影したこともあると指摘した。

エルデンさんの両親は、友人だったウェドル氏から200ドルでオファーを受け、当時は有名でなかったニルヴァーナのアルバム撮影に応じた。

「ネヴァーマインド」には「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」や「カム・アズ・ユー・アー」、「リチウム」といった楽曲が収録され、全世界で3000万枚を売り上げた。

(英語記事 Nirvana win lawsuit over 1991 album cover

提供元:https://www.bbc.com/japanese/62791190

新着記事

»もっと見る