2023年1月30日(月)

BBC News

2022年12月30日

»著者プロフィール

「サッカーの王様」ペレは「すべてを変えた」――。29日に死去したサッカー界の伝説的な名選手に、世界中から称賛の声が寄せられている。

サッカー元ブラジル代表で、史上最高の選手と称されたペレ氏は29日、82歳で死去した

ソーシャルメディア上では現役のサッカー選手や元選手らが、ペレ氏への敬意を表している。

「すべてを変えた」

「ペレが現れるまでは、サッカーはただの、いちスポーツに過ぎなかった」と、ブラジル代表FWネイマール選手はインスタグラムに投稿した。

「ペレはすべてを変えた。彼はサッカーを芸術、そしてエンターテインメントに変えた。貧しい人々や黒人に発言する場を与えた」

「主に彼はブラジルに知名度を与えた。サッカーとブラジルの地位が向上したのは王様のおかげだ! 彼は逝ってしまったが、彼の魔法は残り続ける」

ネイマール選手と共に仏パリ・サンジェルマンでプレーする、フランス代表FWキリアン・エムバペ選手も、ペレ氏を「サッカーの王様」と称し、「彼が残したレガシーが決して忘れられることはない」と付け加えた。

ペレ氏は1977年に引退するまでの21年間のキャリアの中で、生涯通算1363試合に出場し、1281得点(このうちブラジル代表では91試合、77得点)という世界記録を打ち立てた。

また、1958年、1962年、1970年と、ワールドカップ(W杯)を3度制した唯一の選手で、2000年には国際サッカー連盟(FIFA)の20世紀最優秀選手に選ばれた。

「思い出は永遠」

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ選手は、「安らかに眠ってください」とインスタグラムに投稿した。

https://www.instagram.com/p/Cmw6mZLL24z/?hl=en


ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド選手は、「永遠の王様ペレにただ別れを告げるだけでは、いまサッカー界全体を覆っている痛みを表すことはできないだろう」と述べた。

「常に私を気遣ってくれたし、一緒に過ごした全ての瞬間、常にお互いを思いやった。たとえ離れている時でも」

「彼の思い出は、サッカーを愛する私たち一人ひとりの中で永遠に生き続ける」

ジョー・バイデン米大統領は、「他に類を見ないほど世界をひとつにするスポーツにとって、貧しい生い立ちからサッカーのレジェンドにまで成長したペレ氏は、人の可能性を示す物語だ」と述べた。

FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長は、「サッカー界にとって本当に悲劇的な日」で「胸が張り裂けるような思い」だとし、ペレ氏は「20世紀を代表するアスリート」だと述べた。

さらに、「走り回るペレ」(Pele run-around)として知られるようになった、1970年のW杯準決勝での対戦相手惑わすプレー(ダミー)など、ほかの選手が思いつかないようなことにも挑戦したと語った。

「彼には人をひきつける魅力があり、一緒にいると周りの世界が止まってしまうようだった。きょう、全世界が史上最高のサッカー選手ペレの死を悼んでいる」

サッカー史の「最も美しい章」

ブラジル代表FWリシャルリソン・デ・アンドラーデ選手は、ペレ氏はサッカー史の「最も美しい一章」で、「ゲームの歴史を永遠に変えた」人物だとして敬意を表した。

「あなたは常に、最高の選手であり続ける。60年前、あなたはあらゆる困難に直面しながらも、今やわずかな人しかできていないことを成し遂げた」

元イングランド代表で、1966年W杯で優勝したサー・ジェフ・ハーストはペレ氏について、「間違いなく、私がこれまでに対戦した中で最高のサッカー選手だった」、「彼と一緒にピッチに立てたことを誇りに思っている」と語った。

ハースト氏と一緒にW杯優勝を果たしたサー・ボビー・チャールトンは、「本当に魔法使いのようなサッカー選手で、素晴らしい人間だった」とペレ氏を称賛した。

かつての所属クラブ「サントス」は、王冠の写真に「永遠」という一言を添えてツイートした。

https://twitter.com/SantosFC/status/1608539848981315584


1958年と1962年のW杯優勝時のブラジル代表メンバー、マリオ・ザガロ氏は、「本当に多くの勝利やタイトル、そして共有されたストーリーを持つ私の友人。彼は永遠に続く、忘れられることのないレガシーを残した」と語った。

「不滅の存在」

元イングランド代表FWゲーリー・リネカー氏は、ペレ氏は「最も神々しいサッカー選手かつ喜びに満ちた男」として、これからも「ずっとにサッカー界で不滅の存在」であり続けるだろうとした。

イングランド・フットボール協会(FA)は、ロンドンのウェンブリー・スタジアムのアーチをブラジル国旗カラーにライトアップする予定。FAは「サッカーを愛する誰もがペレを愛している」としている。

オリンピックの陸上競技で8個の金メダルを獲得したウサイン・ボルト氏は、ペレ氏は「スポーツ界のレジェンド」だと称賛した。

ペレ氏が現役最後を過ごした米クラブ「ニューヨーク・コスモス」は、同氏が「アメリカでスポーツの革命を起こした」とした。

そして、「アメリカ全土にサッカーを普及させるのに貢献し」、「かつて野球のグラウンドがあった場所にいまではサッカーのピッチがある」と述べた。

ブラジル政府は、「我々の強大なブラジルの英雄」は「その非凡な才能によって不滅だ」とツイートした。

ペレ氏の娘ケリー・ナシメント氏は、病院でペレの遺体に家族が手を添えているとみられる写真を投稿し、「私たちの全てはあなたのおかげです。私たちはあなたを無限に愛しています。安らかに眠ってください」と書いた。

ブラジルサッカー連盟は、「ペレは史上最高のスポーツ人をはるかに超えた存在だった」とした。

ペレ氏の公式インスタグラム・アカウントには、同氏は「私たちが抱えるあらゆる問題の解決方法だと最も信じていたもの、すなわち愛を広めた」とのメッセージが投稿された。

(英語記事 The 'king' who 'changed everything' - Pele tributes

提供元:https://www.bbc.com/japanese/64123326


新着記事

»もっと見る