2024年5月18日(土)

BBC News

2023年6月15日

ベラルーシから亡命した野党指導者スヴェトラナ・ティハノフスカヤ氏は、ロシアの戦術核がベラルーシ国内に到着したとルカシェンコ大統領が発表したことについて、核兵器が「狂った独裁者の手に渡った」と危険性を強調するとともに、西側が「沈黙を守っている」と批判した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/65911781

 

 


新着記事

»もっと見る