2024年4月14日(日)

BBC News

2023年6月24日

ロシアの雇い兵組織ワグネルが24日朝に同国南西部の軍拠点に入り、軍幹部を倒すと表明したのを受け、プーチン大統領は同日午前、緊急テレビ演説を行い、ワグネルの行動は「わが国民を後ろから刺す」「裏切り」だと非難した。これに対し、ワグネル創設者のプリゴジン氏は、自分たちの行動は「ロシア国民」のためであり、自分たちに「死ぬ覚悟」はできているのだと述べた。 その後ワグネルは、モスクワ方面へ北上を続けている様子。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/66006626

 

 


新着記事

»もっと見る