2024年5月18日(土)

BBC News

2023年10月30日

パレスチナ自治区ガザ地区でイスラム組織ハマス掃討作戦を続けるイスラエル国防軍(IDF)は29日、ガザ市のアル・クッズ病院に対して、退避するよう警告を繰り返した。これについて、世界保健機関(WHO)や国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)が強い懸念を示している。アメリカのバイデン大統領は同日、イスラエルのネタニヤフ首相と電話で会談。ガザに運び込む援助物資の大幅増加や、民間人保護の重要性を強調したとみられる。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/67258952

 

 


新着記事

»もっと見る