2024年4月15日(月)

BBC News

2024年4月1日

キリスト教の復活祭(イースター)当日に当たる3月31日、イギリス国王チャールズ3世とカミラ王妃がウィンザーでの礼拝に参列した。

イースター礼拝は王室の伝統行事だが、チャールズ国王が2月にがんと診断されたため、今年は主要な王族は出席しないとみられていた。

一方、3月にやはりがんを公表したキャサリン皇太子妃は、夫のウェールズ公ウィリアム皇太子や3人の子供たちと共に礼拝を欠席。家族でイースターの休日を過ごしているという。

ウィンザー城周辺に集まった人々は、チャールズ国王やカミラ王妃とイースターのあいさつを交わし、国王や皇太子妃の健康を祈った。

提供元:https://www.bbc.com/japanese/articles/cj56374g8pjo


新着記事

»もっと見る