2024年7月18日(木)

BBC News

2024年6月25日

トム・マッカーサー、BBCニュース

韓国統一省は24日、北朝鮮が韓国に飛ばした風船の袋に入っていたごみから、人の排せつ物に由来する寄生虫や、破損されたハローキティの衣服などが発見されたと発表した。

北朝鮮は5月以降、ごみをぶら下げた風船を1500個以上、韓国へと放っている。韓国からは、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記を批判する人々が同国に向けてビラを飛ばしており、北朝鮮はそのことに報復しているとみられている。

韓国当局は、一部の風船について袋の中身を分析。その結果、土から「回虫、鞭(べん)虫、糸状虫」が見つかったとした。

統一省は、それら寄生虫によって感染症にかかる恐れは低いと説明した。

ロイター通信によると、風船で運ばれてきたものには、かつて韓国が贈った「西側の」衣服(ミッキーマウス、くまのプーさん、ハローキティなどのキャラクターもの)もあった。それらは部分的に切られていた。靴下、衣服、何度も継ぎはぎした子供服も含まれていたという。

韓国の当局者は北朝鮮からのごみについて、同国の悲惨な経済状態を物語るとともに、「韓国に対する敵対姿勢」を鮮明に示していると述べた。

土から寄生虫が見つかったことに関しては、北朝鮮では化学肥料の代わりに人ぷんが使われているためだろうと、統一省は説明した。

北朝鮮は一連の風船について、脱北者と韓国の活動家らによるプロパガンダ活動への報復だとしている。それらの活動では、食料、医薬品、現金、北朝鮮政権を批判するビラを、風船で定期的に北朝鮮に送っているとされる。

両国はこのところ、軍事境界線をまたいだ宣伝合戦への取り組みを強めている。北朝鮮がごみを飛ばす一方、韓国は強力な拡声器を使って、ポップソングやニュースを北朝鮮に向けて流している。

北朝鮮からの風船は、24日も韓国で確認された。当局は落下物に注意するよう国民に呼びかけている。

韓国の活動家はAFP通信に、北朝鮮に向けて宣伝ビラを運ぶ風船を今週、さらに飛ばしたと話した。

韓国軍は最近、白い風船や、風船に取り付けられたビニール袋に触らないよう、国民に注意を促した。「不潔な廃棄物やごみ」が含まれているためだとした。

ごみをぶら下げた風船の最近の飛来は、5月に始まった。同月には少なくとも260個が韓国国内に落下し、当局は住民に屋内にとどまるよう呼びかけた。

韓国の活動家らはこれまで、北朝鮮の体制批判のビラのほか、現金、北朝鮮で禁止されているメディアコンテンツ、韓国のスナック菓子「チョコパイ」などを風船で飛ばしている。

韓国を拠点とする活動家グループは5月、反北朝鮮のビラと、韓国のポップ音楽やミュージックビデオを入れたUSBメモリを運ぶ風船20個を、北朝鮮に向けて飛ばしたと主張した。

(英語記事 Parasites and old clothes in North Korea trash balloons

提供元:https://www.bbc.com/japanese/articles/c04447l30yeo


新着記事

»もっと見る