Back numberバックナンバー

2020年5月号

2020年420日発売

定価550円(税込)

特集

名古屋を造った建築家

───鈴木禎次の見た夢

試し読み WEDGE infinityで試し読み

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読約25%OFF お申込み前に必ずご確認ください

特集

名古屋を造った建築家

───鈴木禎次の見た夢

「東海の辰野金吾」と呼ばれ、近代名古屋の街並みを大きく変えた建築家、鈴木禎次(ていじ)。
鶴舞(つるま)公園の奏楽堂と噴水塔に始まり、いとう呉服店(現松坂屋)、旧名古屋銀行本店など、端正で格調高い建築作品を数多く設計しました。
禎次の残した功績と、その作品の魅力に迫るべく、名古屋市を中心に半田市、豊田市と、愛知の近代建築をめぐる旅に出ます。

 

【お知らせ】

・ 2020年5月号で紹介した以下の記事について、政府による「緊急事態宣言」の対象地域が全国に拡大されたことを踏まえ、新型コロナウイルス感染症拡大抑止の観点から、開業が延期になりました。

「旅の小箱」(77頁)「JR西日本グループのヴィアインホテルがこの春続々オープ ン」

 

・ 2020年5月号で紹介した以下のイベントは中止になりました。

「旅の小箱」(82頁)『東海道新幹線の「ファミリー車両」』