Back numberバックナンバー

本多静六

ページをシェアする

2021年2月号

2021年120日発売

定価550円(税込)

特集

本多静六

永遠の森をつくった明治人――

最新号を試し読み ほんのひとときで試し読み

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読特別価格 お申込み前に必ずご確認ください

特集

本多静六

永遠の森をつくった明治人――

本邦初の林学博士であり、「日本の公園の父」でもある本多静六は明治神宮に人工の森をつくった人物です。

彼が目指したのは、人の手を介さずとも100年、200年と永遠に存続する森。

それはいわば命を吹き込むこと──。

神宮の杜はその願い通りに成長し、現在も悠々と営みを続けています。

ひとりの明治人の途方もない器の大きさをはかりながら、東京の日比谷公園、明治神宮、大分の由布院温泉と、静六が足跡を残したゆかりの地をエッセイストの坂崎重盛さんがめぐります。