書籍詳細

永遠の聖地 伊勢神宮――平成二五年、式年遷宮へ
千種清美 著

目次
立ち読み

 

 

平成25年に迫る「式年遷宮」。社殿をまったく同じ形のままに新しく建て替え、神様にお遷りいただく、日本最大かつ最高のお祭りです。
この式年遷宮、そして日本人の心のふるさとである伊勢神宮について、20年以上にわたり取材を続けてきた著者が丁寧かつ平易に解説。国家の繁栄や国民の幸福のために1年に千数百回のお祭りを行う伊勢神宮の歴史と“お伊勢さん”の謎を解き明かします。

<書籍データ>
◇A5判、216頁
◇定価:本体1,400円+税
◇2010年8月20日発行
◇ISBN: 978-4-86310-074-9

<著者プロフィール>

千種清美(ちくさ・きよみ)
フリーライター、皇學館大学非常勤講師。実践女子大学卒業後、NHK津放送局アシスタント、三重の地域誌『伊勢志摩』編集長を経て独立。三重の地から全国に情報発信を続ける。皇學館大学では「伊勢学」「表現演習」を担当。著書に『伊勢を歩く』(近畿日本ツーリスト出版センター)など。日本マス・コミュニケーション学会会員

 

 

 

 

永遠の聖地 伊勢神宮――平成二五年、式年遷宮へ

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2017年9月号

2017年9月号(8月20日発売)

特集
捨てられる土地 登記しない地権者、ツケを払う次世代

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2017年9月号

2017年9月号

特集
樽と桶 木の〝うつわ〟の味な話

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。