9月号

最新号

9月号

8/20発売

定価540円(税込)

Latest issue最新号

2019年9月号

2019年820日発売

定価540円(税込)

特集

「看取り」クライシス 多死社会が待ち受ける現実

文・稲泉 連、菅野久美子、鵜飼秀徳、編集部 インタビュー・山折哲雄

試し読み

購入する

buynavi-arrow 定期購読約28%OFF お申込み前に必ずご確認ください

「多死社会」が到来する日本。国民の7割は自宅や介護施設での最期を望むが、現実は2割にとどまる。
今後は医師や介護人材の不足で、看取りさえできないケースも出てきそうだ。
そんな危機的状況を見据え、医療インフラを守り、最期まで暮らせる地域づくりに取り組む人はいる。
「死」をタブーにしてきた日本社会は、迫り来る「多死」にどう備え、向き合えば良いのか。

《価格改定のご案内》

 平素より『Wedge』をご購読いただきましてありがとうございます。

 本誌でもご案内の通り、原材料費の上昇等の影響を踏まえ、8月号(7月20日発売)より定価を以下の通り改定させていただきました。
 
 【現定価】 500円(本体 463円) → 【新定価】 540円(本体 500円)
 
 今後とも一層の誌面の充実に努めて参りますので、読者の皆様には事情ご賢察いただき、ご理解賜りますとともに、引き続きご愛顧頂きますようお願い申し上げます。
 
ウェッジ定期購読係(電話:0120-34-3746 平日10:00~17:00) 
お電話からのお申し込み・お問い合わせ 0120-34-3746
ウェブで読む

日本を もっと、考える

Wedgeセレクション

反響の大きかった記事は
電子書籍ストアで販売しています。

ウェッジ電子書籍