書籍詳細

図解 言志四録──学べば吉
齋藤 孝 著

目次
立ち読み

『言志四録(げんししろく)』は、儒学者・佐藤一斎が40年あまりにわたって書き綴った語録で、指導者のバイブル。また、西郷隆盛や吉田松陰、坂本龍馬、吉田松陰、佐久間象山らが心酔した書としても知られています。
今回『言志四録』に着目したのは、非常に優れた「人生の指南書」であり、いまも長く読み継がれているにもかかわらず、その魅力があまり広く知られていないという点に尽きます。
『論語』同様、座右の銘にしたくなる切れ味鋭い言葉に加え、仕事や人づきあい、リーダーの心得など、ビジネスパーソンの役に立つこの本の面白さを、わかりやすい図と共に解説します。

 

>>Amazonで購入する

>>紀伊國屋書店ウェブストアで購入する

>>セブンネットで購入する

>>楽天ブックスで購入する

>>hontoで購入する

 

<書籍データ>
◇四六判並製 224ページ
◇定価:本体1,300円+税
◇発売日:2017年10月20日
◇ISBN:978-4-86310-189-0

<著者プロフィール>

明治大学文学部教授。1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学院教育学研究科博士課程を経て現職。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション論。『まねる力』(朝日新書)、『語彙力こそが教養である』(角川新書)、『新しい学力』(岩波新書)等、著書多数。

図解 言志四録──学べば吉

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号(11月20日発売)

特集
国立大学の成れの果て

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号

特集
棟梁たちの明治維新 神戸・姫路の木造建築

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。