書籍詳細

チャイニーズ・パズル──地方から読み解く中国・習近平体制
富坂 聰 著

目次
立ち読み

いよいよ中国では政権交代が行われる。中国を動かしているのは、俗に「トップナイン」と呼ばれる中国共産党政治局常務委員の9人だ。この9人が国家の方向や経済の動向を決める要であることは間違いない。だが、中央の動向をいくら眺めていても、中国の真の姿は見えてこない。なぜなら、高成長を続ける一方で貧富の格差が拡大する内モンゴル自治区、中小企業の夜逃げが止まらない浙江省、薄熙来解任で激震が走る重慶市など、難題を抱えているのは中央ではなく、圧倒的に地方だからだ。その上、「民」の力が台頭し、もはや「民意」を逸脱した政治ができない状況にある中、独立王国化している地方にグリップを利かせることが、中央にとっては死活問題となっている。
そこで、抜群な取材力、豊富な人脈を活かしたインサイドレポートに定評があるジャーナリストの富坂聰氏に、地方トップの人事や政策・実情を分析してもらい、現代中国の戦略の源流を読み解いていく。これからの中国が見えてくる1冊。

<書籍データ>
◇四六判並製、240頁 
◇定価:本体1,400円+税
◇2012年10月31日発売
◇ISBN: 978-4-86310-103-6

<著者プロフィール>

富坂 聰(とみさか・さとし)
ジャーナリスト。1964年、愛知県生まれ。北京大学中文系に留学したのち、週刊誌記者などを経てフリー・ライターとなる。抜群の取材力、豊富な人脈を活かした中国のインサイドレポートには定評がある。94年、21世紀国際ノンフィクション大賞(現・小学館ノンフィクション大賞)優秀賞を『龍の伝人たち』(小学館)で受賞。様々な雑誌メディアヘの執筆、さらにテレビのコメンテーターとしても活躍中。『中国という大難』(新潮社)、『中国の地下経済』(文春新書)、『中国マネーの正体』(PHPビジネス新書)等、著書多数

 

 

 

 

チャイニーズ・パズル──地方から読み解く中国・習近平体制

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号(11月20日発売)

特集
国立大学の成れの果て

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号

特集
棟梁たちの明治維新 神戸・姫路の木造建築

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。