書籍詳細

図解 菜根譚──バランスよければ憂いなし
齋藤 孝 著

目次
立ち読み

 

『菜根譚』は、中国の明の末に生きた洪(こう)自誠(じせい)(生没年不詳)が「人がいかに生きていくべきか」を記した指南書で、江戸末期に日本に伝わりました。“人生の格言がこんなところに詰まっていたのか!”と驚くべき内容で、「座右の銘」を探すのにこれほど適した本はありません。そのため、東急グループの創業者・五島慶太氏、元首相・田中角栄氏、小説家・吉川英治氏、野球評論家・野村克也氏など、経営者や政治家にファンがとても多いのです。
本書は、一昨年より出版している図解シリーズ第3弾です。図解にすることで、理解が進み、難しい言葉でもなじみやすくなります。今回も齋藤先生の思いや体験をつなげていただきましたが、ぜひ自分の状況につなげて読んでみてください。そうすることで、『菜根譚』の言葉が心の格言になっていき、生きていく上での支えになると思います。

<書籍データ>
◇四六判並製、232ページ
◇定価:本体1,200円+税
◇2013年7月20日発売
◇ISBN: 978-4-86310-112-8

<著者プロフィール>

齋藤孝(さいとう・たかし)
明治大学文学部教授。1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学院教育学研究科博士課程を経て現職。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション技法。『身体感覚を取り戻す』(NHKブックス)、『声に出して読みたい日本語』(草思社)、『自然体のつくり方』『呼吸入門』(角川文庫)、『現代語訳 学問のすすめ』(ちくま新書)、『雑談力が上がる話し方』(ダイヤモンド社)等、著書多数。

>>Amazonで購入する
>>紀伊國屋書店ウェブストアで購入する
>>セブンネットで購入する
>>楽天ブックスで購入する
>>hontoで購入する
>>丸善&ジュンク堂ネットストア

『齋藤孝の図解シリーズ』

 

 

 

 

図解 菜根譚──バランスよければ憂いなし

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2017年11月号

2017年11月号(10月20日発売)

特集
「大量離農時代」の切り札 スマート農業

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2017年11月号

2017年11月号

特集
よみがえれ、湖国の恵み

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。