書籍詳細

気候は変えられるか?
鬼頭 昭雄 著

目次
立ち読み

2013年夏、高知県四万十市江川崎では観測史上最高気温を更新し、京都府・福井県・滋賀県に「特別警報」が発令され、10月には複数の台風が日本列島を襲った。そして、11月に入ってからも、台風第30号がフィリピンを通過し、想像をはるかに超える甚大な被害を引き起こした。
私たちを取り巻く自然環境は、いまどのように変化しているのか? 度重なる異常気象はなぜ起こるのか? 
2013年9月末に公表された「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」第1作業部会第5次評価報告書の執筆者が、いま地球が抱える問題を解説し、将来の気候を読み解く。気候のしくみがよく分かる1冊!

<書籍データ>
◇B6判並製 240ページ
◇定価:本体1,400円+税
◇2013年11月20日発売

<著者プロフィール>

鬼頭昭雄(きとうあきお)
筑波大学生命環境系主幹研究員。1953年大阪市生まれ。京都大学大学院理学研究科地球物理学専攻、理学博士。専門は、気候モデリング、モンスーン、気候変動。1978年気象庁入庁後、2007年気象庁気象研究所気候研究部部長を経て、2013年5月より現職。また2011年より日本学術会議連携会員。
「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」第1作業部会評価報告書の執筆者を4度務める。第2次(1995):「気候モデル:評価」、第3次(2001):「モデル評価」、第4次(2007):「全球気候予測」、第5次(2013):「気候の現象およびその将来の地域規模気候変動との関連性」を執筆。

 

 

 

 

 

 

 

気候は変えられるか?

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2016年10月号

2016年10月号(9月20日発売)

特集
国境騒然 水平線の向こうの攻防戦

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2016年10月号

2016年10月号

特集
マグロ王国 静岡 焼津・清水マグロ紀行

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。