上部枠線

「そうだ 京都、行こう。」の20年
ウェッジ 編

目次 立ち読み

 

京都キャンペーン20周年を記念して、これまでのポスターからコピーと写真を抜粋し、1冊にまとめました。四季折々の美しい風景を切り取った写真と、時代を映したコピーが、京都へと誘います。また、キャンペーン当初から現在まで関わって下さっている俳優・長塚京三さん、写真家・高崎勝二さん、コピーライター・太田恵美さんからはキャンペーン秘話も。ページをめくっているうちに、京都に行きたくなる──そんな1冊です。

 

<書籍データ>
◇B5判変形並製 176ページ
◇定価:本体1,800円+税
◇2014年9月20日発売
◇ISBN: 978-4-86310-131-9

 

>>Amazonで購入する
>>紀伊國屋書店ウェブストアで購入する
>>セブンネットで購入する
>>楽天ブックスで購入する
>>hontoで購入する
>>丸善&ジュンク堂ネットストアで購入する

 

 

 

<立ち読み>

 

JR東海の「そうだ 京都、行こう。」の広告キャンペーンは、京都に平安京がおかれてから1200年の節目を前に、1993年の秋よりスタートしました。
最初のポスターは、清水寺の写真に、「パリやロスにちょっと詳しいより 京都にうんと詳しいほうが かっこいいかもしれないな。」というコピー。京都のど真ん中をゆく写真に現代を生きる一旅人のひねった視点を挟み込むことで、化学反応が起きました。この写真とコピーでスタートを切れて、京都キャンペーンの流れが決まったようです。──「はじめに」より

 

 

 




<目次>

 

 

秋 
冬 
春 
初夏 
夏 
思い出の地から足をのばして──長塚京三さん、大人の京散歩 
色彩が冴えわたる町──写真家 高崎勝二さん
「そうだ 京都、行こう。」の20年──コピーライター 太田恵美さん
京都地図


 

 


 

 

下部枠線
Wedge最新号のご案内
2016年8月号

2016年8月号
(7月20日発売)

特集
ドローンが起こす 空の産業革命

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2016年8月号

2016年8月号

特集
【創刊十五周年記念特集】数でめぐる京都

»詳細を見る

下部枠線
WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。
下部枠線