書籍詳細

長村教授の正しい添加物講義
長村洋一 著

目次
立ち読み

 

「添加物は体に悪い」「無添加な食材は体に優しい」。
その“なんとなく”は、本当に正しいのでしょうか? 添加物には、食材が本来もっている毒性を中和したり、保存効果を高めるなど、大きなメリットがあります。現代の私たちの食生活と、ふだん口にしている添加物の本当の話を、長らく食と健康の研究現場に携わってきた著者が、わかりやすく解説します。

毎日新聞、日刊ゲンダイ、食品業界専門紙等で書評掲載!
「『無添加』の表示があれば、ほとんどの消費者は安全だと判断する。ところが、鈴鹿医療科学大学副学長の著者は『添加物=危険』というトラウマに潜むわなを科学的な論理で次々に解いていく。(中略)目からウロコ話満載の名講義だ。」(毎日新聞紙面より)
 

<書籍データ>
◇新書判並製 258ページ
◇定価:本体1,300円+税
◇2015年5月20日発売
◇ISBN: 978-4-86310-145-6

<著者プロフィール>
長村洋一(ながむら よういち)
鈴鹿医療科学大学副学長・教授。藤田保健衛生大学にて30 年以上にわたり臨床検査教育と研究に携わる傍ら、食品の有効性、安全性に関する幅広い調査研究活動を行ってきた。平成13 年に健康食品を含む食に関する正しい情報を発信するため「(一社)日本食品安全協会」を設立し、医療職者を中心とした5,000 名以上の会員組織の理事長として活躍している。

>>Amazonで購入する
>>紀伊國屋書店ウェブストアで購入する
>>セブンネットで購入する
>>楽天ブックスで購入する
>>hontoで購入する

 

 

 

 


 

 

 

 

長村教授の正しい添加物講義

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2016年10月号

2016年10月号(9月20日発売)

特集
国境騒然 水平線の向こうの攻防戦

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2016年10月号

2016年10月号

特集
マグロ王国 静岡 焼津・清水マグロ紀行

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。