書籍詳細

伊勢神宮 常若(とこわか)の聖地
千種清美 著

目次
立ち読み

1300年以上前の飛鳥時代から始まった式年遷宮。以来20年に一度社殿を建て替えて神さまを遷す宮遷りが執り行われてきた。いったい式年遷宮とはどのようなものなのか、そもそも日本人にとって神さまとは――。遷宮諸祭と伊勢神宮の春夏秋冬を美しい写真とともにひも解き、また歴史上名だたる人物の伊勢神宮とのゆかりを紹介、そのほか伊勢参りとともに訪れたい「新伊勢八景」をカラー写真とエッセイで。巻末に伊勢の旅に必携の、折りたたみ式オールカラー伊勢神宮案内図・伊勢広域地図付き!

<書籍データ>
◇A5判並製、168頁 
◇定価:本体1,400円+税
◇2012年11月20日発売
◇ISBN: 978-4-86310-104-3

<著者プロフィール>

千種清美(ちくさ・きよみ)
皇學館大学非常勤講師。実践女子大学卒業後、NHK津放送局アシスタント、三重の地域誌『伊勢志摩』編集長を経て文筆業に。三重の地から全国に情報発信を続ける。皇學館大学では「伊勢学」「表現演習」を担当。著書に『お伊勢さん 鳥居前おかげ縁起』(講談社)、『永遠の聖地 伊勢神宮』(ウェッジ)などがある。三重テレビ放送特別番組『お伊勢さん』全10回の脚本担当。日本マス・コミュニケーション学会会員

 

 

 

 

伊勢神宮 常若(とこわか)の聖地

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号(11月20日発売)

特集
国立大学の成れの果て

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号

特集
棟梁たちの明治維新 神戸・姫路の木造建築

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。