書籍詳細

日本人意志の力 改訂版
中西進 著

目次
立ち読み


これからは、明確な意志を持って、日本人が世界倫理、世界宗教の中に参加し、世界的価値の多様さのひとつを担わなければならないだろう。過去、日本は常に パッシブなものを続けてきた、ジェントル・ネーションだった。温暖で湿潤な風土の中で、放っておいても生きていけたのである。
しかし、これからはそういう時代ではない。「生きていけるから生きる」という時代は終わり、「生きていくために生きる」時代が来ている。「意 志=will」を持って生きていかなければ、世界に伍してはいけない。だからこそ、私たちは積極性のある人間にならなければならず、また次代を担う人々 を、積極性のある人間に育てなければならないのである。
では、私たちはいかにしてその「意志」の力を培っていけばいいのだろうか。それには、意志に生きた先達の足跡をたどると、日本人の意の姿が見えてくる。
本書では、意志を持って生きた24人の人々を取り上げ、彼らがどんな「意志」を持って生きてきたのかを検証している。私たちがこれからどうすれば「意志」 の力を備えられるかが非常にわかりやすく記されているので、ぜひ、本書を通して、これからの時代を生き抜くために必要不可欠な「意」の力を得てもらいたい。

限定版「日本精神史三部作完成記念」3冊セット好評発売中!

中西進先生の最新刊『情に生きる日本人』と既刊『国家を築いたしなやかな日本知』『日本人 意志の力』の3冊セットを特製ケースとともに限定販売しています(本体4,600円+税、シリアルナンバー入り)。お求めは弊社営業部(電話0120-37-4635)まで。在庫僅少につき、お急ぎください。

<書籍データ>
◇四六判並製、268頁 
◇定価:本体1,400円+税
◇2009年8月26日発行
◇ISBN: 978-4-86310-052-7

<著者プロフィール>
中西進(なかにし・すすむ)
一般社団法人日本学基金理事長。文学博士、文化功労者。平成25年度文化勲章受賞。日本文化、精神史の研究・評論活動で知られる。読売文学賞、日本学士院賞、菊池寛賞、和辻哲郎文化賞、大佛次郎賞、奈良テレビ放送文化賞ほか受賞多数。
著書に『日本人の忘れもの』全3巻『中西進と歩く万葉の大和路』『万葉を旅する』『国家を築いたしなやかな日本知』『情に生きる日本人 Tender Japan』(以上ウェッジ)、『うたう天皇』、『楕円の江戸文化』(ともに白水社)、『日本人の祈り こころの風景』(冨山房インターナショナル)、『こころの日本文化史』(岩波書店)、『日本人の愛したことば』(東京書籍)、『中西進著作集』(全36巻/四季社)など他多数。

◎お知らせ
『日本人 意志の力』の初版に訂正箇所がございましたので、このたび改訂版を発刊することといたしました。初版をお買い上げいただいているお客様で、改訂版へのお取替えをご希望の方は、お名前、ご住所、郵便番号、電話番号をお書き添えの上、料金着払いの宅配便にて「初版」を弊社宛て下記住所までお送りください。折り返し「改訂版」を送料弊社負担にてお送りさせていただきます。
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-3-1 NBF小川町ビルディング3F
株式会社ウェッジ書籍事業部『日本人 意志の力』改訂版係
フリーダイヤル 0120-37-4635(平日午前10時~午後6時)

 

 

中西人間塾

 

 

 

 

 

日本人意志の力 改訂版

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2017年9月号

2017年9月号(8月20日発売)

特集
捨てられる土地 登記しない地権者、ツケを払う次世代

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2017年9月号

2017年9月号

特集
樽と桶 木の〝うつわ〟の味な話

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。