今月の旅指南

2012年7月27日

»著者プロフィール
閉じる

狩野直美 (かのう・なおみ)

東京生まれ。フリーライター。旅行業界誌の記者・編集者を経て、1994年からフリーランスに。主に海外旅行関連誌、ウェブマガジン等に記事を執筆中。

 今月は少し趣向をかえて、花火大会の特別編です。江戸庶民も楽しんだ打ち上げ花火は、日本の夏に欠かせない風物詩。夜空を華麗に彩る花火を目指し、今年は何処へ?「川」「湖」「海」「街」の場面ごとに分けて、花火大会の魅了をご紹介します。

伝統の技が光る多彩な花火が見られる
写真提供:岡崎市

 川での花火は歴史が古い。河川敷から眺めたり、提灯をともした鉾船(ほこぶね)の様子を楽しんだり、川風に吹かれて昔ながらの情緒に浸りたい。

 三河花火発祥の地で開催される「岡崎観光夏まつり花火大会」は、ライトアップされた岡崎城を背景に花火が打ち上げられる。尺玉をはじめ、音楽に合わせて打ち上げられるメロディースターマイン、百花園コンクール、火車(ひぐるま)、銀滝などバラエティーに富んだ花火が楽しめる。川面を泳ぐ、江戸時代から続く伝統の金魚花火も見逃せない。

 

●岡崎観光夏まつり 第64回花火大会
<日時>2012年8月4日(土)/18時50分~21時
<会場>愛知県岡崎市・乙川および矢作川河畔(名鉄名古屋本線東岡崎駅下車)
<問>岡崎市観光協会 ☎0564(23)6217

●第67回全国花火大会
金華山をバックに約3万発の花火が炸裂。ワイドスターマインをはじめ、最先端の花火が競演
<日時>2012年8月4日(土)/19時~20時45分
<会場>岐阜市・長良川河畔の長良橋から金華橋の間(東海道本線岐阜駅から臨時バス)
<問>岐阜新聞社事業局 ☎058(264)1159
●宇治川花火大会
『源氏物語』をテーマにした花火が特徴。紫を基調にしたスターマインなど7000発の花火が一大絵巻を繰り広げる
<日時>2012年8月10日(金)/19時45分~20時45分
<会場>京都府宇治市・宇治川河畔(奈良線宇治駅下車)
<問>宇治市観光協会 ☎0774(23)3334
●夢 HANABI 2012
約8000発の花火が上がる。宝満(ほうまん)川にはどんこ舟(屋形船)を浮かべ船上からの見物も(要事前予約)
<日時>2012年8月11日(土)/19時45分~21時
<会場>福岡県小郡(おごおり)市・小郡市運動公園前(西鉄大牟田線大久保駅下車)
<問>みい青年会議所 ☎0942(72)8137

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る