Wedgeセレクション

2013年12月8日

»著者プロフィール

デトロイトから見える日本の未来
WEDGE 2013年12月号特集

<ご購入はこちら>
Kindleストア
iBooks
楽天kobo
Kinoppy(紀伊國屋書店)

BookLive!

※電子ストアによって、販売価格は異なります。
※「Kindle」と「楽天kobo」は、スマホ・タブレットのアプリでもお読みいただけます。
◇Kindle:方法はこちら 
◇楽天kobo:方法は
こちら

<内容紹介>
先日、破産法適用となったデトロイト市。2012年に破綻したコダックをはじめ、ゼロックスなどの大企業に雇用の半分を頼ってきたニューヨーク州ロチェスター市。デトロイト市からは、多くの自動車産業が去り、ロチェスター市では大企業の雇用が10%を切った。日本からも製造業の海外移転が止むことなく続いている。それまで頼っていた企業に去られた後、残された町には何ができるのか?2つの都市にヒントがあった。

※本書は月刊誌「WEDGE」2013年12月号の特集記事を編集し、電子化したものです。

◆「犯罪都市」デトロイトを歩く
◆企業城主に頼らない町づくり
◆消えた雇用を取り戻すコダックOB

ウェッジ電子書籍シリーズ
「WEDGEセレクション」の商品一覧へ

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る