Wedgeセレクション

2014年2月18日

»著者プロフィール

ベンチャーブーム再来
今度の起業家はここが違う!

<ご購入はこちら>
Kindleストア
iBooks
楽天kobo
Kinoppy(紀伊國屋書店)
BookLive!

※電子ストアによって、販売価格は異なります。
※「Kindle」と「楽天kobo」は、スマホ・タブレットのアプリでもお読みいただけます。
◇Kindle:方法はこちら 
◇楽天kobo:方法はこちら

<内容紹介>
貧困問題解決のためにフェアトレードに取り組む、エシカル(倫理的な)ジュエリーの「ハスナ」、中抜きにより日本の縫製業を守る「Factelier」――従来のベンチャー企業の「一発狙い」「変わり者」「拝金主義者」などのイメージを払拭する起業家が続々と誕生している。世の中の課題解決に向けて努力する起業家たちを通して見えてきた、5つの方策とは?さらに、米国をはじめ世界と比較して日本のベンチャー市場が抱える課題にも迫った。

※本書は月刊誌「WEDGE」2014年2月号の特集記事を編集し、電子化したものです。

◆方策1 商流改革 
衣料品のネット販売=ライフスタイルアクセント
宝飾品のフェアトレード=ハスナ

◆方策2 クラウドマッチング
パッケージツアー=ボヤジン
ネットで地域活性化=サーチフィールド

◆方策3 常識を疑う
メガネのネット販売=オーマイグラス
ビジネス本要約=フライヤー

◆CTスキャンから「本物の心臓を再現する」
クロスエフェクト

◆方策4 Makers
下請けからの脱却=ナイトペイジャー
現代版・家内制手工業=鳥人間

◆方策5 大企業のベンチャー利用
新素材技術=アドバンスト・ソフトマテリアルズ
クラウドソーシング=ランサーズ

◆資金調達に見る「日米格差」

ウェッジ電子書籍シリーズ
「WEDGEセレクション」の商品一覧へ

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る