あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2013年8月6日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。そろそろお盆休みの季節。子どもの夏休みに合わせて、行楽の予定を立てているという人も多いのでは? この時期だけの「期間限定」のサービスやイベントも、各地で行われているようです。どんなものがあるのか、早速紹介します。

何となく涼しげ…
お台場のガンダム像

 デートスポットであり、夏は特に賑わうお台場からはこんな話題が。

* * *

お台場に「ガンダム大理石像」-ガンダム立像横に夏季限定で (東京ベイ経済新聞/2013/7/30)

 お台場のシンボルプロムナード公園(江東区青海1)に7月30日、「ガンダム大理石像」が登場した。

お台場に登場した「ガンダム大理石像」

 同公園で8月22 日まで開催される「TOKYO ガンダムプロジェクト 2013 夏フェスタ」に合わせて、実物大ガンダム立像横に期間限定で設置されたもの。イタリア産の大理石を使った像「REIMEI white dawn」は実物の12分の1のサイズで、全高が1.5メートル(台座含め2.7メートル)。制作は東京芸術大学美術学部彫刻科准教授の林武史さんが6カ月かけた。林さんは同作品について「ガンダムファンそれぞれが持つガンダムへの熱いこだわりを表現できる作品にしたかった。またその中で『躍動感』を表現できるようにした」とコメント。主催者によるとキャラクターの大理石像は「ガンダム史上初」だという。

 「TOKYOガンダムプロジェクト2013 夏フェスタ」は、「スポーツ祭東京2013」をPRする「ゆりーとダンスコンテスト」、ごみ拾いを「スポーツ・競技」として普及させている「スポーツGOMI拾い」、スポーツを身近に体験できる「スポーツデモンストレーション」など、東京のスポーツ振興に貢献するイベントなどを実施する。

 大理石像の公開も8月22日までを予定。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る