台湾探見 Discover Taiwan

ちょっぴりディープに台湾(フォルモサ)体験

片倉 真理:著 ,片倉 佳史
電子版あり
台湾探見 Discover Taiwan
電子版あり
台湾探見 Discover Taiwan
ちょっぴりディープに台湾(フォルモサ)体験
片倉 真理:著 ,片倉 佳史

台湾在住歴20年の作家夫婦が取材体験をもとに、台湾各地の風土や祭典、歴史、日本とのかかわりなどを紹介した紀行エッセイ。読めばもっともっと台湾が好きになる!

定価:1,650円(税込み)
四六判並製 292ページ
発売日:2018年 4月20日
ISBN:978-4-86310-200-2
試し読み
リンクをコピーしました

<大好評3刷!>

台湾在住歴20年の作家夫婦が取材体験をもとに、台湾各地の風土や祭典、歴史、日本とのかかわりなどを紹介した紀行エッセイ。秘境探索、田舎散策、歴史建築探訪、ご当地グルメ、島旅などのほか、愛文マンゴーの開発秘話や凍頂烏龍茶の茶畑訪問記など、いくつかのネタを厳選し、ちょっぴりディープな台湾を取り上げています。

台湾最大規模の日本語書籍を持つ書店で大きく展開! (2020年7月17日台北市内に開店 淳久堂書店明曜店の様子)
著者プロフィール
片倉 真理 (かたくら まり)

台湾在住ライター。早稲田大学政治経済学部卒業後、メーカー勤務を経て台湾と関わる。ガイドブックや書籍の執筆、製作のほか、機内誌への寄稿や女性誌の台湾コーディネートなども手がける。台湾生活情報誌『悠遊台湾』を毎年編纂。共著に『食べる指さし会話帳・台湾』(情報センター出版局)、『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』(JTBパブリッシング)などがある。

片倉 佳史 (かたくら よしふみ)

台湾在住作家。台湾に残る各地の日本統治時代の遺構を探し歩き、台湾と日本の歴史的関わりを記録している。著書に『台湾に生きている日本』(祥伝社新書)、『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』(祥伝社)など多数。

シェアする
リンクをコピーしました
ウェッジブックス 旅・ガイド 台湾探見 Discover Taiwan

編集部おすすめ

書籍を探す
閉じる

全国の書店、またはネット書店よりご購入ください。

Amazon
紀伊国屋書店
7net
楽天
honto
Booklive