「知的好奇心を生む読書空間」ウェッジブックス JR東海MARKET絶賛出店中!
「知的好奇心を生む読書空間」ウェッジブック…
『芭蕉の風景 上下』(小澤實 著) 第73回 読売文学賞 随筆・紀行賞 受賞!!
『芭蕉の風景 上下』(小澤實 著) 第73…
「地政学」の基本を学び<br />ウクライナ侵攻の深層を理解!<br />
「地政学」の基本を学びウクライナ侵攻の深層…
混迷の時代を生きる私たちの必読古典! <br />一気に読める現代語訳シリーズ3選<br />
混迷の時代を生きる私たちの必読古典! 一気…
聖徳太子と最澄のメモリアルイヤー<br />二人の実像と足跡がわかる2選<br />
聖徳太子と最澄のメモリアルイヤー二人の実像…
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」<br />北条義時とその時代がわかる2選<br />
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」北条義時とその…

お知らせ

2022.05.13 5月新刊『町田忍の懐かしの昭和家電百科』著者 ラジオ出演情報!

2022.04.28 ★丸善ジュンク堂 各書店様 フェア展開写真★

最新刊

編集部おすすめ

ほんのひととき note公式アカウント
芭蕉が愛し、育てようとしたもの|対談|小澤實×磯田道史#3note

芭蕉の最愛の人、杜国小澤:僕は、芭蕉が恋の相手として一番大事にしていたのは、弟子の杜国だったと考えています。杜…続きを読む

2022-05-25T08:42:04+09:00
【ボテロ展】あらゆるものを官能的に膨らませる魔法(渋谷 Bunkamura ザ・ミュージアム)note

人も花も動物も、すべてがぷっくりと膨らんだフェルナンド・ボテロ(1932~)の絵画。美術の教科書などで目にした…続きを読む

2022-05-24T06:00:00+09:00
日々の暮らしに薬草を|飛騨さんぽnote

「この季節がいちばん好き」そう語る地元の人も多いのがこの新緑の5月。私が初めて飛騨に訪れたのも5月だった。たま…続きを読む

2022-05-23T06:00:00+09:00
電気になる前の洗濯はキツイ仕事だった|懐かしの昭和家電百科(2)note

日本人は長い間、洗濯板やタライなどを使って、洗濯ものを手でゴシゴシと洗っていた。電気で動く洗濯機が登場すると、…続きを読む

2022-05-21T06:00:00+09:00
台湾の人々に慕われる八田與一を偲ぶ|立夏~小満|旅に効く、台湾ごよみ(20)note

濡れた街で楽しむ優雅な薫り5月になると台湾は、日本よりひとあし先に梅雨にはいる。台湾の梅雨は薫りの季節だ。夜も…続きを読む

2022-05-20T06:00:00+09:00
【鎌倉紀行】ほほえみの美仏に会いに行く(案内人・山本勉さん、旅人・みほとけさん)note

地域のシンボル白衣観音像 大船観音寺 新緑の芽吹きが朝露を弾き、きらきらと光が反射する。むせかえるような土と緑…続きを読む

2022-05-19T06:00:00+09:00

ウェッジブックスについて

知的好奇心を生む読書空間

私たちが書籍出版のポリシーとしているのは、
知らない世界のトビラをたたく高揚感と探究心。
たった1人の読者のために、本だから提供できることにこだわります。