BBC News

2017年12月14日

»著者プロフィール
国際医療NGO「国境なき医師団(MSF)」は、ミャンマー西部ラカイン州のムスリム(イスラム教徒)系少数派ロヒンギャをめぐる人権問題が今年8月に始まってから、1カ月で少なくとも6700人が殺害されたと推定されると指摘している。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/42349182

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る