炎上?感動?ネットで話題のニュース

2015年1月6日

»著者プロフィール

テレビのニュースには拾われないかもしれないけれど、ネットの一部で盛り上がったあの話題。知りたい人へお届けします。

路上でのチラシ配りが瞬時に拡散

 1月4日、仕事始めを翌日に控えた日曜日の夕方に、突然「極楽とんぼ」の山本圭壱さん(※)が復帰するというニュースが流れた。内容は、1月19日に下北沢の駅前劇場で単独ライブを行うというもの。(※山本さんは2006年6月に芸名を「圭壱」から本名の「圭一」へ改名。また同年「極楽とんぼ」を解散しているが、今回のライブ告知は「極楽とんぼ 山本圭壱」名で発表されている)。

 Yahoo!のトップページでは、当日から翌日朝にかけて「極楽とんぼ・山本 活動を再開」(オリコン※タイトルはヤフーニュースの13文字見出しでつけられたもの、以下同じ)、「極楽・山本復帰 ネットで賛否」(スポニチアネックス)、「極楽山本ビラ配り姿 淳が公開」(スポーツ報知)、「加藤浩次 山本といつか2人で」(スポニチアネックス)と4本の関連記事が主要トピックスに取り上げられた。

 山本さんは2006年7月に未成年者への淫行で事情聴取を受け、その後所属していた吉本興業から契約解除。芸能活動の自粛を発表していた。不祥事を非難する声は大きいものの、活動時の人気から復帰を望む声も多い。上でタイトルを引用した記事の通り復帰に関しては賛否の声が上がっている。その復帰発表が話題性に富むものだったことは、ヤフトピに関連記事が4本も取り上げられたことからもわかる。

 また、話題を集めた理由は復帰発表が突然のことだったからでもある。今回の復帰発表は、記者会見が行われたりマスコミにリリースが送られたりしたものではなかった。時系列に追ってみると、「極楽とんぼ山本圭壱さんが路上でチラシを配ってました」という画像付きツイートが行われたのが15時48分。この時間帯に山本さん本人が下北沢南口の路上でチラシを配っていたようだ。17時26分にはロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが「極楽とんぼの山本さんが遂に動き出した!この日を待ってました!」(https://twitter.com/atsushilonboo/status/551655904693608448)といった内容のツイート。また、チラシに記載されていたライブ申込みのためのURL(http://doraku-musuko.main.jp/)も瞬く間に拡散した。

 これらを受け、オリコンの「極楽とんぼ・山本圭一、1・19ソロライブ 旧芸名で活動再開」という記事がYahoo!に配信された17時35分。スポニチアネックスの「元極楽・山本 お笑いライブ開催? 料金は投げ銭 劇場側は「聞いていない」」という記事も17時46分に配信されている。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る