ダラダラと残業しているあなたへ

松本晃氏インタビュー
(カルビー代表取締役会長兼CEO)


Wedge編集部

WEDGE REPORT

ビジネスの現場で日々発生しているファクトを、時間軸の長い視点で深く掘り下げて、日本の本質に迫る「WEDGE REPORT」。「現象の羅列」や「安易なランキング」ではなく、個別現象の根底にある流れとは何か、問題の根本はどこにあるのかを読み解きます。

»最新記事一覧へ

ダラダラと残業しているあなたへ

 僕はあちこちでいつも言うんです。

 残業なんてやめなさいって。

松本 晃(Akira Matsumoto)カルビー代表取締役会長兼CEO
1947年京都市出身。京都大学大学院農学部修士課程修了。伊藤忠商事、センチュリーメディカルを経て、ジョンソン・エンド・ジョンソンに転職、99年に同社日本法人の社長就任。2009年から現職。

 経営者として、残業手当を払うことなんてまったく惜しくない。

 あんなの微々たるもの。わずかなものでしかありません。

 それよりも、あなたがだめになってるよ、と僕は伝えたいんです。

 残業をしていても、人間がまったく進歩しないじゃないですか。そうでしょ。

 たとえばバランスシートがあるでしょ?

 その中で一番重要なのは、純資産(自己資本)ですよね。

 会社は、いかにして自分たちの純資産を増やしていこうかとやっているじゃないですか。

 個人もそうですよ。個人も自分の純資産を増やさないとだめじゃない。

1
nextpage
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
「WEDGE REPORT」

WEDGE Infinity S
ウェッジからのご案内

Wedge、ひととき、書籍のご案内はこちらからどうぞ。

  • WEDGE
  • ひととき
  • ウェッジの書籍