BBC News

2016年6月3日

»著者プロフィール
米歌手プリンスさんが今年4月に57歳で急死したことをめぐり、中西部ミネソタ州の検視当局は2日、死因は鎮痛剤などとして使われるオピオイドの一種、フェンタニルの過剰摂取だったと発表した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/36441784

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る