あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2013年6月14日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。今週末はいよいよ父の日。お父さんへの贈りものは決まりましたか? ここ1週間でみん経の記事にも「父の日」関連の記事が増えました。早速ご紹介しましょう。

ランニング姿のお父さんマネキン
大丸京都店に登場!

 思わず目を引く企画がこちら。マネキンといえば「シュッとした」スタイルのものがほとんどですが、父の日にちなんで、こんなマネキンが登場!

 * * *

大丸京都店に「メタボ」マネキン-父の日ファッション特集で (烏丸経済新聞/2013/6/13)

 大丸京都店(京都市下京区四条通高倉西入立売西町、TEL 075-211-8111)で父の日向けのディスプレーに登場したマネキンが話題を集めている。

カラフルなステテコにてぬぐいの「メタボ」マネキン

 同店では現在、父の日に合わせたフェアを展開。「近年は家で使えるリラックスした服が人気になっている」と同社営業推進部の藤田幸久さん。5階ではカラフルでポップな柄がラインアップしたステテコや「しゃれふん」(おしゃれなふんどし)などを紹介。ステテコの柄をあれこれくらべる女性同士の姿も見られた。「女性が自分のために購入することもある」と藤田さん。

 売り場で目立っているのが、短足ででっぷりとしたおなかをしたランニング姿のマネキン。オランダのハンスブート社のもので、日本にあるのは4体のみという。同店装飾担当チーフの岩井綾子さんが、父の日のディスプレーに彩ユニオン(東山区)を通じて取り寄せた。このほかに日本では同店にしかない同じシリーズの2体も父の日コーディネートに身を包んでいる。

 印象やカラー診断を通じてその人に合わせたコーディネートを提案する「ファッションナビ」(4階)でも、父の日に合わせて期間限定で男性の相談を受け付ける。同コーナー担当の西川貴子さんは「色の選び方で、そりたてのひげが目立たなくなる効果も。いつもと違ったファッションを試すきっかけにしてもらえたら」と話している。

 営業時間は10時~20時。マネキンは好評のため3体を6月27日まで5階の紳士フロアに展示する予定。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る