あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年3月4日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。新商品の開発では、ターゲット層の意見を取り入れて作られるものもあります。今回のテーマは、「女性が開発した新商品」に関するニュースをご紹介。女性らしい目線が光る、おもしろい新商品を見つけました。

思わず写真を撮りたくなる!
女性バーテンダーの「3Dカクテル」

 バーテンダーと聞くと、すらっとした男性がシェイカーを振ってカクテルを作るイメージがありますが、こちらは女性バーテンダーの話題。下北沢にあるバーでは、こんなかわいらしいカクテルを提供しています。

* * *

下北沢のバーが「3Dカクテル」-元パティシエの女性バーテンダーが考案 (下北沢経済新聞/2014/2/26)

 下北沢のバー「DUKE CAPO(デューク・カポ)」(世田谷区北沢2、TEL 050-5798-0347)が1月中旬から、「3Dカクテル」(800円)を提供している。経営はDUKE TRADING(世田谷区)。

蝶ネクタイをつけたネコがネズミに花をささげている「3Dカクテル」(800円)。「カシスミルクでピンク色にすることもできますよ」とバーテンダーの須永さん

 提供を始めたきっかけについて、バーテンダーの須永真由美さんは「スタッフの間で3Dラテアートが流行していることが話題になったとき、『カクテルでも 3Dがあったら面白いはず』と盛り上がった」と振り返る。「おそらく3Dカクテルを提供しているバーはうちだけでは」とも。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る