非常識? 報道なら当たり前?
御嶽山登山者に取材申し込みした
朝日新聞記者のアカウントが炎上


http://www.p-labo.biz/

炎上?感動?ネットで話題のニュース

テレビのニュースには拾われないかもしれないけれど、ネットの一部で盛り上がったあの話題。知りたいあなたへお届けします。(画像: Bet_Noire)

»最新記事一覧へ

テレビのニュースには拾われないかもしれないけれど、ネットの一部で盛り上がったあの話題。知りたい人へお届けします。

「一人でのんびり御嶽山」
噴火1分前のツイートが数万回RT

 取り残された登山客の救助活動が続く御嶽山。噴火当日の9月27日は土曜日で、しかも昼間という最も登山客の多い時間帯だったことが被害を拡大させてしまった。一連の災害に関連して、Twitter上でもさまざまなコメントが飛び交っている。

 最も話題になったつぶやきのひとつが、噴火の1分前に投稿されたツイート。

一人でのんびり御嶽山(^^)

 この一言とともに、御嶽山頂上の写真がアップされている。このツイートは現在アカウントごと削除されているが、ツイートを投稿した「@setori_」さんは、このつぶやきの後しばらく情報発信が途絶えたため、この投稿が数万回RTされ、安否が心配されていた。

 この「@setori_」さんの元には、「大丈夫ですか?」「ご無事を祈っております…」といったリプライがあったが、ツイッタラーたちの注目を集めたのは朝日新聞記者の次のリプライ。

朝日新聞社会部の中野と申します。現場のお近くにいらっしゃったとのことですが、おけがはございませんでしょうか。無事をお祈りしております。もし連絡が可能な状況でしたら、当時の様子を教えて頂けないでしょうか。もちろん、ご無理のない範囲で結構です。よろしくお願い致します
https://twitter.com/hiroshi_nkn/status/515754456198041601

 このつぶやきは9月30日16時時点で1400回以上RTされ、記者には批判が殺到している。批判の内容は、「噴火1分前のツイートを最後にツイートがないenariさんに対して証言が欲しいというリプライをするという非常識者」「不謹慎にも程があるだろ。仕事だからどうかわからないが、自分がそうされたらどうなるかまず考えてからリプを飛ばせよ」といったもの。

1
nextpage
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
「炎上?感動?ネットで話題のニュース」

WEDGE Infinity S
ウェッジからのご案内

Wedge、ひととき、書籍のご案内はこちらからどうぞ。

  • WEDGE
  • ひととき
  • ウェッジの書籍