Wedge REPORT

2016年4月29日

»著者プロフィール

抜け穴はいくつでもある

 「越境EC壊滅の危機」と報じる中国メディアもあるが、前出の貿易商社を営む孟建軍さんは「銀聯カードは中国国内のあらゆる銀行、家族の名義などを使えばいくつでも作れる」と意に介さない。別の業界関係者も「化粧品登記の問題でも抜け穴はある」と発言した。

 規制がかかっても抜け穴を必ず見つける中国人たち。突発的な政策変更によって一時的な混乱はあったとしても成長のチャンスはあると確信しているようだ。中国政府系機関の中国インターネット情報センターの報告書『中国インターネット発展状況統計報告』(16年1月)でも越境ECは今後年60%のペースで成長を続けると予測している。

 大きく人民元安にでも振れない限り、中国人による越境ECブームに終わりは見えない。

  
▲「WEDGE Infinity」の新着記事などをお届けしています。
 

関連記事

新着記事

»もっと見る