<短期連載>ペット業界の舞台裏

ペットブームという言葉と共に、ペットや伴侶動物などと呼ばれる生きものたちとの生活が身近になっている。ペットショップは、休日ともなると相変わらずの盛況ぶりを見せる一方、今年は5年に1度の“動物の愛護及び管理に関する法律”の改正年とあって、沢山の動物愛護団体や動物に関わる仕事を生業としている人間たちが改正の内容に関して意見を戦わせている。なぜこんなにもペット業界は不透明と言われ続けているのか。業界の川上から川下まで関わり、内情を知り尽くした著者が、業界の浄化作用の必要性、問題点や解決策を提言する。